« さようなら奈良ドリームランド | Main | ジャンプ41号感想 »

09/04/2006

ジャンプ40号感想

ジャンプ40号感想

<アイシールド21>
なんとも中身の濃い神龍寺戦が終了しました。
モン太の活躍→ヒルマの活躍→ラストの栗田の活躍のコンボはなんとも素晴らしかった。
原作者に拍手。
作画の人の絵のうまさはあいかわらず。
今週のカラー絵は特に良かった。

<斬>
なんでこんな前に掲載しちゃってるの?
タカヤの時のように編集部で無理やりプッシュしてるようにしか見えない。
内容はあいかわらずひどすぎます。
虫とかのおかげで避けたり、つまずいた拍子とかで勝ったって、小学生でもあきれそうな展開に唖然…。
頼むから即刻終わってコロコロとかに行って欲しい。

<オーバータイム>
ラストの波音の頭がすごい事になってるような…。
基本的に通常は画力は高い人だと思うので、疲れていたとか?


<読みきり 瞳のカトブレパス>
先週のやつといい、今週のやつといい、ジャンプにもまともな新人がいるのになぁ。
「斬」を連載開始するならもっと有望な新人に連載開始させたらよかったのに。

今週のやつは読みきりとしてもよかったし、この設定のままそのまま連載開始しても違和感ないなぁ。
(若干ジャンプの作風とあってないような気もするけど)
作者は和歌山県出身らしいけど、ヒロインの京都弁に若干違和感を感じました。

<ToLOVEる>
今週もあいかわらずベタな展開。
うーんここまでベタベタばっかりだと正直飽きてきました。

<みえるひと>
「セクハラヒーロー」の部分で笑った。
キヨイの中途半端な英語使用はちょっといまいちかも。

<MP0>
絵はあいかわらずうまいと思うけど、いまいち「この漫画ならでは」ってものがないような気がします。

|

« さようなら奈良ドリームランド | Main | ジャンプ41号感想 »

Comments

The comments to this entry are closed.