« おすすめ漫画:神聖モテモテ王国 | Main | 最近読んだ漫画の感想など »

02/27/2005

リンガフランカのコミック版修正点など

リンガフランカ
リンガフランカ


アフタヌーンで短期に連載され、この度コミックス(全1巻)が発売となった『リンガフランカ』。

元落語家の売れない芸人笑太(キューピー人形のような髪型)が、ファミレスで岸辺(概観はちょっと蟲師のギンコに似ているかも・・・)と出会い、最初は岸辺に強制的にコンビをくまされたものの、じょじょに真の相方となっていく話を描いた作品。

アフタヌーン連載時に評判がよかったためコミックス化されました。
ブログとかを見回してみてもわりと「コミックス版を買う」という人が多い模様。

さて、自分もアフタヌーンですでに読んでいたけど、コミックス版では多少加筆修正されてるようなのでこの度コミックスを購入しました。

で、以下はコミックス版で見つけた加筆部分や修正部分など
(ざっと見た感じなので、見つけ漏れしてる部分もあると思いますが。)


・カバー下の4コマ漫画(コミックス用に書き下ろし)
・あとがきページ(ちょっとしたコメントとイラスト)
・8~11ページ・・・・元は2ページをコミックス版では4ページに加筆修正
・38~41ページ・・・元は2ページをコミックス版では4ページに加筆修正
・76ページ・・・岸辺の頭部が変だったのが修正
・90~93ページ・・・元は2ページをコミックス版では4ページに加筆修正。セリフも修正。岸辺の妹は高校3年生から高校2年生に変更。
・149ページ・・・岸辺のセリフ「オレ」を「僕」に変更
・153ページ・・・左下のコマの笑太の顔描きなおし。 


とりあえずざっと見た感じではこんなところ。  

|

« おすすめ漫画:神聖モテモテ王国 | Main | 最近読んだ漫画の感想など »

Comments

The comments to this entry are closed.