« 1月のアニメ | Main | おお!!! »

12/24/2004

おすすめ漫画:ガンバFly high

ガンバFly high 1 (1)

ガンバFly High
著者:原作 森末 慎二 
   作画 菊田 洋之

●この作品の特徴●
「体操の事を知らなくても楽しめる体操漫画」「原作をロサンゼルスオリンピック金メダリストの森末 慎二さんが担当」「努力・友情・勝利がきちんとちりばめられた傑作少年漫画」

 

原作はロサンゼルスオリンピック金メダリストの森末 慎二さんが担当。
正直言って、元運動選手がストーリーを考えたという事もあって、読む前は「ストーリーはそこそこな感じかなぁ」という偏見を持っていました。
が、実際に読んでみると・・・素直に面白い!
むしろ、そんじょそこらの漫画よりストーリーがきちんとしてます。
物語には上手く起伏があり、続けて読んでいっても飽きさせません。
キャラクター達の魅力も手伝って、ぐいぐいと読み進んでいく事ができます。
何より、ご自身の運動選手としての数々の体験によって培われたであろう、体操への愛、ガンバる事の素晴らしさが描かれています。
(この作品では「頑張る」を「ガンバる」と表記しています。タイトルの「ガンバ」はそこからきてます)

原作の方が体操選手ならではの、丁寧な体操の技の解説も良いですね。
物語の進行をとめる事なく、うまい感じで技の解説が挿入されていってます。
わかりやすく解説されてるため、体操の事をまったく知らなかった自分でもそこそこ体操の事がわかるようになり、この漫画を読み終えた時には結構体操の事が好きになってしまいました。

(ちなみに、この漫画を読む前はオリンピックで体操はあまり見ていませんでしたが、この漫画を読んだ後は、わりと毎回オリンピックで体操の放送を観るようになったり・・・。) 

この漫画の作画は菊田 洋之さんが担当。
正直最初の数巻は絵がかなり固い感じがするけど、連載を重ねるにつれて独自の素晴らしいタッチを確立していきます。
キャラクター達は立体感があり、表情も実にいきいきとしていて、特に女の子は、少年誌らしい、あざとさのない、かわいらしい感じがして非常に好感が持てます。
(体のラインが妙に生めかしく見える時もあったりしますが・・・)

 
物語は平成学園というところの体操部に主人公の藤巻 駿(ふじまき しゅん)が入部するところから始まります。
入部する時の第一声が「ボク、オリンピックの金メダルを取りたいんです!!」。
唖然とする部員一同。
おりしも部員の一人がタイミングよく負傷してしまったという事で、入部したばかりの藤巻が大会に参加させられるハメに。
そこでなんともまぁ無様な姿をさらすのですが・・・。 

 
正直、最初は絵もストーリーもどことなくギャグ漫画っぽい感じがしますが(最初の数巻は絵もお世辞にも良いとはいえないし)、じょじょに話が進んでいくにつれ、登場するキャラクター達の体操に対する真摯な姿勢が描かれていき、「努力・友情・勝利」(←こう書くとかなり安っぽい感じがしてしまうけど・・・)がきちんとちりばめられながら、物語が描かれていきます。

藤巻の先輩として三バカトリオの内田、真田、東というキャラがいるのですが、この三人が実にいい味を出していますね。
普段は結構ふざけた感じなのに、こと体操の事になるとそれぞれ真剣な表情を見せ、時には協力しながら、時にはライバルとして認めあいながら、お互い切磋琢磨してどんどんレベルアップしていきます。

特に内田というキャラはかなりツボに入ってしまいました。
(25巻~31巻あたりの内田のエピソードはかなり良いです。)

スポーツ漫画ならではの、努力しても選ばれない者、しかしガンバった事は無駄にならない事、そして選ばれたものは彼らの『思い』とともに大舞台へ立つという事などもきちんと描かれており、なんとも『あつい』ものがあります。

読んでいて、実に清々しいというか。

ちなみに、この作品は連載中には小学館漫画賞も受賞しています。
サンデーに連載していた作品だから、「身内びいきで受賞したのでは?」と思われるかもしれませんが、実際に読んでみると、その受賞に納得できると思います。
(結構ところどころに、読んでて体が身震いするくらい感動してしまうところもあったりするんですよね。)

興味を持たれた方は是非ご一読される事をおすすめします。
オリンピックでの体操の放送がきっと楽しみになると思いますよ。

ガンバFly high 14 (14) ガンバFly high 12 (12) ガンバFly high 10 (10) ガンバFly high 8 (8) ガンバFly high 17 (17) ガンバFly high 16 (16)

↓現在一部の巻が絶版となってしまってるため、よろしければ復刊投票にご協力ください。
(自分は、全34巻+外伝1巻の全部をきちんと揃えていますが。やはりより多くの人に読んでもらいたいと思うので)
絶版本を投票で復刊!

ちなみにこの作品はアニメにもなっています。
(アニメ版はタイトルが多少変更されて、「ガンバリスト駿」となっています。)
アニメになって元気に動きまわる駿をみたいという方はそちらもどうぞ。

|

« 1月のアニメ | Main | おお!!! »

Comments

The comments to this entry are closed.