« 泣き笑い文庫(異次元騎士カズマシリーズ) | Main | 「デスノート完全版」の作り方 »

11/19/2004

おすすめ漫画:神戸在住

神戸在住 1 (1)

神戸在住
著者:木村紺

●この作品の特徴●
「素朴な絵柄が心地よい」「まるでエッセィを読んでるかのような感じの漫画です」

「辰木 桂(たつき かつら)」という、神戸在住の大学生の女性の視点から語られる神戸の魅力や大学での出来事、友人などについて。

通常の漫画では空白となってるコマとコマの隙間に、ちょっとした短いセリフや文章などがはさまっていて、独特の雰囲気をかもし出しています。
絵柄が素朴という事もあいまって、まるでエッセィを読んでるかのような心地よい印象を受けます。

絵柄は素朴ですが、登場するキャラクター達は、実に魅力的かつリアリティーあふれる性格づけがされています。
あたかも実際にそういう人がいるかのように錯覚してしまうくらいです。

ページ数的には通常の漫画とかわらないのですが、文字数が多い事もあって、一つの巻を通して読むとボリュームが結構あるように感じられます。

おすすめの読み方としては、1篇1篇をじっくり味わいながら少しづつ読んでいくのが良いかと思います。
(たまに連作となってる話もありますが、基本的に1話1話ごと区切りがついた話となっています。)

この作品ならではの独特の雰囲気・心地よさは、一度味わってしまうと、くせになってしまいます。
興味をもたれた方は、是非ご一読される事をおすすめします。

 

|

« 泣き笑い文庫(異次元騎士カズマシリーズ) | Main | 「デスノート完全版」の作り方 »

Comments

The comments to this entry are closed.