ジャンクパーツ・テスト製作

2014年10月10日 (金)

壁パーツ141010

Window141010001

はめこみ式の開かない窓が三つ組み込まれた壁パーツです。

Window141010002

コミスタなどのソフト上で複製して、廊下の壁や、室内の窓側の壁として使います。

Window141010003

3Dデータは以下よりどうぞ。

「window141010001.zip」をダウンロード

|

2014年10月 4日 (土)

柑橘類用テスト画像

Toontest141003001_image001thum

Toontest141003001_image002thum

これ、3DCGソフト上で球にデコボコのバンプマップを適用して、一階調のみの設定でトゥーンレンダリングしたものです。(輪郭線はOFF)

こういう画像を作っておけば、柑橘類をややリアルに描く時に、皮の部分のトーンワークの時間を短縮できるのでは、と思い作ってみました。

光源の方向にあわせて左右反転したり、回転させたりして使います。
みかんなどのようにやや縦に潰れた形状の場合は、画像を縦に縮めたりして使います。

以下のファイルは高解像度版です。ご自由にお使いください。

「toontest141003001_image001.zip」をダウンロード

「toontest141003001_image002.zip」をダウンロード

 

コミスタ上では

1 画像をコピー&ペーストで読み込んだ時に「白を透明にして貼り付け」をする

2 色域選択ツールでグレーの部分にスポイトをあわせるとグレーの箇所だけが選択状態になる

3 その状態で網点トーンなどを用紙にドラッグすると、グレー部分を丸ごとトーン化できる
(元の画像レイヤーは非表示にしておく)

 

の手順でトーン化した後は、濃度を変更したり、網点化したりが簡単にできます。

 

今のところコミスタやクリスタではバンプマップやトリムマッピングに対応していませんが、クリスタのバージョンアップでこの両方に対応して、使いたい時だけそれぞれをON・OFFできるようになれば、3DLTの使い勝手がもっと良くなるでしょうね。

|

2014年8月19日 (火)

壁パーツ140819

試験的に壁の一部分だけを作ってみた物です。

コミスタやクリスタ、イラスタ上でいくつか複製した後、左右に並べて使います。

Kabeparts14081901

並べる時は、左端が次の柱(右端)の中央に来るようにずらしてください。

Kabeparts14081902

Kabeparts14081903

並べるとこんな感じです。

廊下とか、部屋の窓側の壁などにご利用ください。

3Dデータは以下よりどうぞ。

「kabeparts140819.zip」をダウンロード

|

2013年12月25日 (水)

警視庁っぽい建物の3Dデータを作ってみたものの……

Keisityou001

こういうアングルの画像を元に、警視庁っぽい建物の3D素材を作ってみました。
上記画像は、私が使っている3DCGソフトでのトゥーンレンダリング結果です。

実際の警視庁の建物とは違う箇所があるので、あくまでも「警視庁っぽい建物」という点はご理解よろしくお願いします。

あと、部分的にしか作ってないのと、各パーツの位置関係は目分量で設定したため、使えるアングルは上記画像のようなアングルのみとなっていて、大きく角度を変えてレンダリングする事は想定して作っていません。
(見下ろし視点や、正面からの視点、逆サイドからの視点や裏側の視点はNGです)

また、コミスタの3DLTでレンダリングすると、

Keisityou002

このように、線があちこちぶつ切れになってしまいます。

コミスタやクリスタで3DLTレンダリングして使う場合は、一番最初に挙げた画像や、ネットなどでの警視庁の画像を参考に、線を描き足してお使いください。

 

 

3Dデータは以下よりどうぞ。

「keisityouhuu01.zip」をダウンロード

私がモデリングに使ってる3DCGソフトでのトゥーンレンダリング画像も以下にアップロードしておきます。

大きいサイズでレンダリングしたもので、多少アングルを変えた三パターンの画像です。

これらを、コミスタやクリスタに画像として読み込んで、場面転換のコマの作画の補助などに使うといいかもしれません。

「keisityousennga.zip」をダウンロード

「keisityousennga2.zip」をダウンロード

「keisityousennga3.zip」をダウンロード

(画像データをコミスタに読み込ませる場合は、解凍してからドラッグ&ドロップする必要があります)

これらの画像も、よく見ると、線がところどころ途切れていますので、その箇所は修正する必要があります。

また、建物の下の方は木を描き足して隠してください。

Keisityou003

こんな風に、場面転換のコマの作画に使います。

|

2013年10月27日 (日)

コンテナ再び

clipの方に昔コンテナをアップした事があるのですが、もうちょっと扉の部分をまともに作ったもの(あの縦方向に押さえの棒があるやつ)を作ってみました。

Container001

これは一個タイプです。

「container131027.zip」をダウンロード

Container002

こっちは縦に二個並べたタイプです。

「container131027double.zip」をダウンロード

コミスタやイラスタ、clip studioで1個タイプを複製して位置調整してもいいですが、こういう縦に二個並んだセットモデルがあると、左右や前後にコピーして「コンテナ群」を作りやすいです。

Container003

これは三個セットタイプです。

「container131027triple.zip」をダウンロード

個々のコンテナの位置の微調整はできませんが、三個まとめて素早く複製できます。

Container005

コピー感が目立ちますが、三個セットだとこんな感じで複製しやすい、と。

 

 

 

もっとバリエーションを増やしたい場合は、お持ちの3DCGソフトでコンテナ1個モデルを読み込んで、それを複製してセットモデルを作ってみてください。

|

2013年7月19日 (金)

コースロープ

プールのコースロープです。
こういうのは手で描くより3DLTですました方が効率がいいかなと思い、作ってみました。

Courseroupe001

ファイル容量の都合上、中途半端な長さとなっています。

Courseroupe002

コミスタ上で横方向に複製した例です。

奥の方は線の密度が高くなって真っ黒になるため、この箇所はあとで描きなおしたほうがいいかもしれません。

 

 

3Dデータは以下よりどうぞ。

「courseroupe001.zip」をダウンロード

|

2013年6月13日 (木)

パラシュート

Parashoot130613001

Parashoot130613002

前にclipの方にアップロードしたパラシュートは横長型のやつだったため、こういう円形のタイプのも作ってみました。

線がところどころ途切れますね。
あとパラシュート中央が黒くなってしまいます。

3Dデータは以下よりどうぞ。

「parashoot130613.zip」をダウンロード

線(ワイヤー)は全て自分で描くという人は、以下の傘のみの形状をどうぞ。

Parashoot130613003

「parashoot130613a2.zip」をダウンロード

|

2013年5月31日 (金)

ザル

Zaru130531

料理のシーン向けに作ってみたザルです。

こういうのを自分で描くとなると結構時間がかかりますが、3DLTだと一瞬ですね。

中に物を入れた際に修正しやすいよう、各穴はポリゴンで塞いでいます。

「zaru130531.zip」をダウンロード

|

2013年5月30日 (木)

市場のカゴ

Kago130529hukame

市場とかで見かけるような、深めのカゴです。

「kago130529hukame.zip」をダウンロード

|

2013年5月19日 (日)

窓パーツ

飾り窓です。

 

今回は外壁用に片面しか作っていません。

Window130519

窓パーツ単体の3Dデータは以下よりどうぞ。

「window130519.zip」をダウンロード

Window130519triple

窓パーツ三連の3Dデータは以下よりどうぞ。

「window130519triple.zip」をダウンロード

|