« 飯ごう | トップページ | 線が出たり、出なかったり »

2013年3月16日 (土)

こういう本を買ってしまいました


ビジュアル資料 明治・大正・昭和 西洋館&異人館

という本を買ってしまいました。
近現代の建物の写真が、300ページに渡って、みっちり掲載されている本です。
値段が3000円程度なのに、ボリュームがなかなかすごい……。

近現代の建物(外観や内観)や、家具、パーツ(窓や照明・他)の3D素材をモデリングする際の参考に利用したいと思います。
ここに掲載されているのをそのままモデリングすると当然問題があるだろうから、あくまで「こういう風にデザインすれば近現代の物っぽくなる」という風に、『参考』程度に留めるつもりですが……。


巻末にはこの写真集に掲載されている画像の二次使用について書かれていますが、それによると、

「本書は『資料集』です。『素材集』ではありませんので、写真をそのまま、クレジットを本人のものとして発表する事は著作権に抵触いたします。悪意ある使用(と権利者が感じられた場合)、非合法的な使用、建築物や本のイメージを落とすような使用は禁止します。何らかの加工、もしくはトレースして「絵」としてご本人さまの作品に使われる事に関しては、一部の建物を除き、問題はありませんのでご相談ください。但し、写真自体をわずかな加工、たとえば空に薄雲を描き足すなどの一般にわからないレベルの加工で「作品」としてクレジットすることは禁じます。商業用に使われる場合、当該施設の管理者から許諾を求められる場合がありますので、編集部までご連絡をお願い致します。」

・・・・・となっています。

漫画の背景のトレース素材としても使えるものの、その場合はきちんとこの本の編集部に確認を取る必要があるようです。

|

« 飯ごう | トップページ | 線が出たり、出なかったり »