« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月27日 (土)

3Dパーツ:キーボードキー

Key

clipの方にアップロードしたキーボードの画像は、3Dソフトでパーツを作った後、トゥーンレンダリングして作成したものですが、これは、その3Dファイルです。

コミスタEXをお持ちの方で、「2D画像を変形するより、3DLTレンダリングした方がいい」という方は、こっちの3Dファイルをご利用ください。

「key.zip」をダウンロード

|

2012年10月 7日 (日)

3Dパーツ:天井照明121007

Syoumei121007a1

Syoumei121007a2

天井照明パーツです。

自宅や、複数個並べてレストランやバーの天井などに。

3Dデータは以下よりどうぞ。

「syoumei121007.zip」をダウンロード

 

|

2012年10月 4日 (木)

3Dモデル:箸入れと調味料セット

学校や会社の食堂、飲食店などのテーブルやカウンターの上を作画する際の補助に作ってみた箸入れと調味料セットです。

自宅や寮の食卓でも使えなくはない……?

・箸入れ

Hasiire

表示が小さい場合はいちいちこんなの使わず描いた方が早いと思いますが、わりとアップになる場合は、これを3DLTしたのを使うと作画時間の短縮になるかと。

3Dデータは以下よりどうぞ。

「hasiire.zip」をダウンロード

・調味料セット

Hasiire002

一体形状で作っているので、もしそれぞれの調味料の位置を変更したい場合は、お手持ちの3DCGソフトで移動して調整してください。

(同じコマ内にこれが複数個登場して、調味料の位置がどれも一緒なのが気になる場合など)

3Dデータは以下よりどうぞ。

「tyoumiryouset.zip」をダウンロード

Hasiire003

Hasiire004_2

上記は、箸入れか、調味料セットを読み込んだ後、『大きさは変えず』にもう片方を3Dワークスペースプロパティウインドウの「読み込み」でシーンに読み込みした例です。
(読み込み完了後、片方は横方向へ移動しています。)

モデリングする時に大きさを一応あわせておいたので、上記の方法で読み込んだ場合は、読み込み後のサイズ調整は必要ありません。

Hasiire005

同じ手順でどんぶりの3Dオブジェクトを追加した例。
この後、どんぶりの中身と、カウンター、その他もろもろを描き足していけば、「ラーメン店のカウンターの上」みたいなコマができると。

皿は今色々なデザインのをモデリングしています。

後日配布予定ですが、とりあえずラーメンどんぶりだけ先に配布

ラーメンどんぶりの3Dデータは以下よりどうぞ。

「sara003udon.zip」をダウンロード

|

2012年10月 1日 (月)

業務用エアコン画像

3D素材ではないんですが、業務用エアコンの2D画像(ラスター画像)4種セットです。

画像をコミスタやイラスタ、clip studioに読み込んだ後、自由変形ツールで天井のパースにあわせて変形して使用します。

漫画などで背景の天井にお手軽に業務用エアコン画像を追加できないものか、と試験的に作ってみました。

3D素材として作って、それをコミスタ上で3DLTレンダリングする方法だと、結構線とか汚くなってしまうため、今回は2D画像を変形する方法を選択してみました。

以下の画像は使用方法。クリックすると元サイズで表示されます。

Gyoumuyoumanyual

 

エアコンの画像セットは以下よりどうぞ。

「airconset.zip」をダウンロード

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »