« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

3Dモデル:防犯カメラ(監視カメラ)

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「防犯カメラ(監視カメラ)」です。

Bouhancamera001

Bouhancamera002 

映像ケーブルは途中までしか作ってませんので、必要な場合は続き部分を描き足してください。

3Dデータは以下よりどうぞ

「bouhancamera001.zip」をダウンロード


使用の際には3Dワークスペースで「bouhancamera001」を選択し、 「両面」の部分にチェックを入れてご利用ください。

|

2011年10月30日 (日)

背景用のトレース素材はわりと需要があると思うのです

トーンやブラシ、ポーズファイル、3Dファイルなど、漫画やイラストを描く際に役に立つ色々な素材がどんどん増えていってるclipですが、トレース用の背景素材は現在ほとんど見かけませんね。
背景用に撮影した写真を元に、ベクターやラスターでペン入れした物はいくつか見かけますが、市販のトレース用背景素材集の本のように、写真そのままを提供し、「トレースに使ってください」みたいなのも結構需要があると思うのです。
色々なロケーションの撮影画像がclipでどんどん増えていくと、漫画やイラストの背景を描く際に役に立つと思いませんか?

問題点としては、「どこかのサイトの画像を転載したものではないか?(著作権違反ではないか?)」ってのがあると思います。
転載画像をそれと知らずに使ってしまうと、沈黙の艦隊の潜水艦事件のように、それを使った漫画家が後で訴えられる恐れがあると。
セルシスさんやデータクラフトさんのような企業が配信するか、あるいは漫画家として活躍されてる方(名前に責任がある方)、またはclip参加暦が長くて「この人は著作権違反しないだろう」みたいな方が素材を提供してくれると、clip参加者も安心して商業誌などでも使えるようになると思います。

背景用のトレース素材は有料でも結構需要があると思うのですが、素材作者さん方、どうでしょう?
(自分も背景ではありませんが、ご飯を撮影した物を「トレース用の素材(見せゴマ用の料理画像)」としてテスト的に無料でアップロードしていってみようかと検討中です。おいしそうに撮影できたらですが・・・)

撮影対象にもよりますが、撮影の際には「背景用のトレース素材として配布するのですが、かまいませんか?」と、関係者に確認しておかないといけないかもしれませんね。

・建物の写真の著作権

を見ると、基本的に一部をのぞき、公開の際にいちいち確認しなくても大丈夫っぽいですが。

 
また、人物(第三者)が同時に映ってしまってる場合は、肖像権侵害を考慮し、一つ残らず顔にぼかしを入れてからアップロードするようにした方がいいでしょう。
(顔の部分はそのまま漫画やイラストで使う人はまずいないにしても、その画像自体が何人もの人にダウンロードされるのを考えると、ぼかして分からないようにしておいた方がいいと)

|

2011年10月27日 (木)

3Dモデル:電気ストーブ

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「電気ストーブ」です。

Stove11102701

Stove11102702

Stove11102703

3Dデータは以下よりどうぞ。

「stove111027.zip」をダウンロード 
 
 
 

|

2011年10月19日 (水)

3Dモデル:CTスキャナー

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「CTスキャナー」です。

Ctscan001

コミスタEXで線の検出精度を100で3DLTレンダリングした例

Ctscan002

Ctscan003

頭を乗せる部分は省略しています。
人間を描いた際に、ヘッドカバー部分は描き足してください。

Ctscan004

親子関係ありのlwsファイルのため、CTスキャナー全体のサイズを変更したり、移動する場合は親であるbaseを選択状態で操作してください。

Ctscan005

子であるseatを選択状態で「前後」の値をマイナスの値にしたり、マニピュレーターを操作する事でシート部分を移動できます。

3Dデータは以下よりどうぞ。

「ctscanner.zip」をダウンロード

   

|

2011年10月 9日 (日)

3Dモデル:ヒーター(ランタン型)

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「ヒーター(ランタン型)」です。

下記はコミスタEXの3DLTでレンダリングした例です。(線の検出精度100)

Heater002a01

Heater002a02

Heater002a03

Heater002a04

3Dデータは以下よりどうぞ

「heater002a.zip」をダウンロード


 
    

|

2011年10月 8日 (土)

何度も読み返してしまいました

今週の少年サンデー(2011年45号)の満田拓也さんの「BUYUDEN」で、後半のシーンに登場する方のボクシングリングはもしかして私がclipで配布してる「リング」を3DLTレンダリングしたものですかね?
各コーナーの緩衝マット(高さなど)はおそらく3D担当のアシスタントさんが修正されたのでしょうが、それ以外の部分(特に金具の形状)がそのままなので、もしかしてclipで配布してるのを使ってもらえたのかな・・・と。

自分が作った素材が実際に漫画で使われているのを見ると、なんとも嬉しいものがこみ上げてきますね。
つい何度も読み返してしまいました。
色々な方が良質な素材をclipで配布されていますが、clipで素材を配布してると、こういう「嬉しい事」に遭遇する事があると。

|

2011年10月 6日 (木)

3Dモデル:アイロン

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「アイロン」です。

以下はclipでレンタル中のコミスタEXの3DLTでレンダリングした例です。
(検出精度は100です)

Iron001

Iron002

Iron003

Iron004

3Dデータは以下よりどうぞ。

「iron001.zip」をダウンロード   

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »