« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

平面を分割しても3DLT時に無視されてしまうようです

Bunkatutest01

トゥーンレンダリング時にあえて線を出すためにポリゴンを分割してオブジェクトを作るという事をよくやっています。
上記の平面は、1枚の四角ポリゴンを8x8の64ポリゴンに分割した後、チェック模様状にポリゴンを32個選択して切り取り、別形状として貼り付けしたものです。

分割したおかげで、コミスタの3D下描き時にはタイル状に線が描画されています。

ところがこれを3DLTでレンダリングしてみると・・・・

Bunkatutest02

検出精度を100にしても線が描画されないようです。


Bunkatutest03

clipで配布しているこのオブジェクトも屋根の部分などを線が出るように分割して作ったのですが、おかげで3D下描き時には線が出ています。

でもこれを3DLTでレンダリングすると

Bunkatutest04
という風に、線が出るように分割したはずが実際は描画されないようですね。


将来的には3D下描き時のように、こういう部分の線もきちんとレンダリングされるように改善して欲しいですね。

 

|

2011年8月27日 (土)

3Dモデル:ミキサー

コミックスタジオ・イラストスタジオ用3Dモデル「ミキサー」です。


Mixer001_2

Mixer002_3

Mixer003_2


3Dデータのダウンロードは以下よりどうぞ

「mixer001.zip」をダウンロード   

|

コミスタEXをレンタルしてみました

コミスタ5が出たらproからEXにグレードアップするつもりが、5がまだしばらくは出そうにないため、とりあえずclipでコミスタEXをレンタル(月500円)してみる事にしました。

これで3DLT時の線の出方をこちらでも確認できるようになりました。

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »