« 節電のため素材製作はしばらくお休みします | トップページ | コミスタEXをレンタルしてみました »

2011年6月19日 (日)

節電ご協力のお願い

今夏および今冬は、日本の各電力会社でピーク時には電力の供給が間に合わない瞬間が起きそうなため、各家庭・企業などへ節電の要請が出されました。
(関東や東北だけでなく、他の地域でも安全性が疑問視されており、定期点検中の原発の再開が認められず、そのため節電をする必要があります)

・期間:7月1日~9月22日あたりまで(夏の場合)
・特に節電が必要な時間帯:平日の午前9時~午後8時あたり

コミスタやイラスタを使用されてる方は、デスクトップPCで作業をされてる方も多いでしょうが、デスクトップPCの場合は突然の停電によりHDDの一部データが壊れたり、HDDが故障してデータを一気に失ってしまう場合があります。(SSDも同様)
UPSを導入して停電時でもPCをゆっくりとシャットダウンできるならいいのですが、そうでない場合は停電によるデータ消失や機器の故障には気をつけないといけません。

できるならば電力の需要が多い「平日の午前9時~午後8時」以外の時間帯に作業を行うようにし、突然の停電に遭遇するリスクを下げましょう。
(計画停電が実施される場合は、当然お住まいの地域で計画停電が行われる時間帯はデスクトップPCの使用は禁止した方がいいです。)
UPSを導入する場合は、PC本体だけでなくモニター込みでの消費電力や、導入台数にも注意してください。
(UPSによっては自動シャットダウンソフトを動作させるにはPCをサーバー化するソフトをインストールする必要があり、設定に詳しくない方はPCのセキュリティが低下する場合があります)

ノートPCなら停電時でも電源は突然落ちませんので、平日の午前9時~午後8時はノートPCの方で作業をするというのもありだと思います。


突然の停電による一部データの消失、あるいはHDD故障による全データ消失に備えて、大事な原稿データや素材データ・イラストデータ・各種設定はDVDやBDディスク、外付けHDDなどにしっかりとバックアップを取っておく事を強くおすすめします。
(バックアップ作業も、電力の消費が少ない時間帯に行うと良いでしょう)


より多くの方が節電に協力してくれないと、結局消費電力を減らせずに停電が起きてしまいかねません。
1人1人ができるだけ多く節電する事も大事ですが、それと同時に1人でも多くの方に節電に協力するようブログやホームページで呼びかけていただきたいと思います。

どうぞご協力お願いいたします。

|

« 節電のため素材製作はしばらくお休みします | トップページ | コミスタEXをレンタルしてみました »