« 3Dモデル:スチールラック | トップページ | 製作メモ:自由曲面の分割精度 »

2008年7月 3日 (木)

3Dモデル:ビールケース

comicstudio用3Dモデル「ビールケース」です。

Beer001

Beer002

裏面はちょっと作りが雑です。

Beer003


Beer004

Beer004a

↑「ビール瓶全部」のパートを非表示(「ビール瓶全部」のパート名の横の青い立方体をクリック)にするとケースのみ表示できます。


Beer005

3D下描きで輪郭線のみ表示した場合。


Beer006      


3Dモデル「ビールケース」のダウンロードは以下よりどうぞ。


「beercase009a.shd」をダウンロード


各ビール瓶や、ビール瓶のフタはそれぞれパート分けされているので、個別に表示・非表示の設定が可能です。
ただ、1個1個フタや瓶を非表示にするのは手間がかかるので、以下のようなデータも用意しました。


「beercase009b.shd」をダウンロード

↑これはフタの部分のデータだけを全部削除したもの
Beer007
こんな感じです。
瓶は20本全部ありますが、用途によっては端っこの1,2個は非表示にした方がいいかもしれません。


「beercase009c.shd」をダウンロード

↑これはフタ付きのビール瓶で、何本かのデータを削除したやつ。
ケースの中に元から入っていたビール瓶何本かは冷蔵庫で冷やしてある、みたいなシチュエーション?

Beer008

こんな感じ。
これも用途にあわせてさらに何本か非表示にすると良いかも。



「beercase009d.shd」をダウンロード

↑フタなしの瓶が何本かケースに入ってるやつ

Beer009

こんな感じです。



「beercase009e.shd」をダウンロード

↑フタありの瓶がケースにわずかだけ残ってる様子

Beer010 

こんな感じ。



「beercase009f.shd」をダウンロード

↑飲み終わった瓶数本が乱雑にケースに入れられてる様子

Beer011

こんな感じです。

|

« 3Dモデル:スチールラック | トップページ | 製作メモ:自由曲面の分割精度 »